スポンサードリンク

2009年11月08日

新型インフルエンザと防塵マスク

「防塵マスク」・・・というマスクを聞いたことがあるかと思います。

このマスクは、たとえば、建築現場のようなところで働く人々が、さまざまな性質の粉塵から気官を守るためのものです。
また、農作業をする方がたが、農薬を散布する時にも、この防塵マスクというのをします。

体内に粉塵が入りこみ、蓄積することで肺がやられてしまいますし、農薬などを吸いこんでしまうことはもちろん良くないことです。
粉じんや農薬の粒子というものも、非常に細かいものであり、新型インフルエンザのウイルスと同等のものも数多くあります。

そのようなものを防いでくれる高性能な防塵マスクは、当然、新型インフルエンザのウイルス対策としても有効なわけです。

実際、新型インフルエンザの流行が懸念された当時、防塵マスクも飛ぶように売れて品薄状態が続きました。

一般の方々であっても、インターネットで「マスク」を検索することで、簡単に防塵マスクに行きつくことが可能ですから、そのような状態になったのだと思います。

しかし、中には防塵マスクなど考えも及ばなかった方々もいらっしゃるのではないかと思います。
そのような方々は、今このブログをご覧になっていることが非常にラッキーでした。

般的にドラッグストアで販売されているようなマスクが売り切れの場合には、防塵マスクを購入し、家にいくつか置いておくとよいでしょう。

防塵マスクは、ご近所で簡単に手に入るかどうかわかりませんので、インターネットで調べるなどして購入するのが良いと思います。



posted by インフルエンザ at 13:52 | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

新型インフルエンザ対策(バイラマスクの場合)

バイラマスクというマスクがありますが、このマスクもまた、多くの方々はあまり聞いたことがないのではないかと思われます。

中には、新型インフルエンザの発症によってマスクが必要な状態となったときに知ることになった方もいらっしゃるかもしれません。

この、バイラマスクというマスクは、新型インフルエンザのウイルス遮断に非常に有効であるとされるN95マスクのさらに上を行く、N99という規格認定マスクです。

一般的にマスクというと、ゴムバンドで顔に装着するものと思いがちですが、このバイラマスクというマスクは、フェイスシールというシールによって顔に密着させます。
ですので、マスクと顔の隙間からもウイルスが入ってくる心配がないという優れたマスクです。

それでいながら、呼吸が苦しいというわけでもなく、長時間の使用であっても苦痛を感じることはほとんどないでしょう。

N95マスクで新型インフルエンザ対策は充分であるということも言われていますが、N95マスクは隙間が出来るタイプが多いので、より完全を求める方々は、N99のバイラマスクを使用してみることをお勧めします。

現在も、今後もマスクは常備しておくものという認識が高まっていると思われますので、売っているときにいくつか購入しておくのが賢明でしょう。

いつ、また品薄状態になるかというのは、誰にも全くわからないことですので、安全のために準備はしておいたほうが良いです。

明日また、変異した新型インフルエンザが猛威をふるいそうだというニュースが飛び込んでこないとも限りませんから・・・。
posted by インフルエンザ at 13:48 | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

新型インフルエンザの今後

新型インフルエンザに関する情報を、マスクをメインにしてお伝えしてきましたが、みなさま、お分かりいただけましたでしょうか。

新型インフルエンザが、発症してしばらく経ちますが、今後、どのようになっていくのかは、残念なことに誰にもわかりません。
一応の終息を迎え、そのうちに忘れ去られてしまうのか・・・それとも、近い将来、本当に深刻な事態に陥るのか・・・
深刻な事態という基準も、人によっては色々です。

感染がどの程度になれば深刻だと言うのでしょうか。
パンデミックの基準はなんでしょう。
WHOがフェーズ6を宣言した時点でしょうか。
それとも、身近に死者が出るようになった時でしょうか。

新型インフルエンザのウイルスが進化をしている以上、あまり楽観的な見方をすることは出来ません。

しかし、かといって、必ず深刻な状態になるとも限らないのに、心配ばかりしていても仕方がありません。

我々に出来ることは、ひたすら予防を心がけることだけでしょう。
そのために、マスクを買いだめしたのではありませんか。

まだ手元にない方で、心配な方は買っておいて心配の種を減らしてください。

手作りできるかたは、材料を大量に買っておくことでも良いでしょう。

マスク、そして、手洗い、うがい、出来るだけ人ごみに行かないこと、普段から睡眠や栄養をしっかりとり、身体の免疫力をあげておくこと、少し調子が悪いと思ったらすぐに保健所へ出向くこと・・・これくらいしか、なす術がありません。

しかし、これらをしっかりとすることによって、危険性がかなり回避できるのですから、是非してください。
マスクは、ハンカチやティッシュのように、常に持ち歩くものの一つに加えてはいかがですか。

今後、新型インフルエンザによって日本は、世界はどのように変わるのか予測がつきませんが、ご自分にできる精一杯のことだけはしておきましょう。
posted by インフルエンザ at 14:02 | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。